Kirala Water Pack

Kirala Water PackKirala Water Pack

お客様の使いやすさが、一番大切だから。

キララのウォーターパックは、便利で衛生的な、使い切りタイプ。
お客様の使いやすさを、安心を、最優先に考えたキララの選択です。
4年間にわたる開発実験と検証を繰り返し、生活の中で起こるウォーターサーバーの問題を解決するウォーターパックができました。

生活シーンに合わせた、
使い切り1WAYタイプ

これまでのウォーターサーバーはガロンボトルという大きく重いボトルにお水が入っており、女性の方やお年寄りの方には非常に扱いづらいものでした。また、ガロンボトルは飲み切った後、回収が必要となり保管スペースを確保する必要があり、さらには使用時にボトル内に空気が入る衛生的な不安もありました。
そこでキララはお客様の使いやすさを第一に考え、使い切り1WAYタイプを採用。
使用済み容器の回収、衛生面、扱いやすさなど、あらゆる使用状況を想定し、誰でも無理なく扱える・安全に使える使い切りの軽量パックを採用しました。

  1. Point 1

    使用済容器の
    保管・回収の
    手間がない

  2. Point 2

    コンパクトに
    たたんで
    捨てられる

  3. Point 3

    容器に外部の空気が
    入らず衛生的

  4. Point 4

    7.2ℓの軽さで
    取扱いやすい

ミニコラム

1WAYと2WAY(リターナブル)の違い

ウォーターサーバーには「1WAY方式」と「2WAY(リターナブル)方式」、2つのタイプがあります。
「2WAY方式」は飲み終わった空きボトルを回収し容器を再利用する仕組みで、回収まで空きボトルを家で保管しておく必要があります。
対する「1WAY方式」は使い切り。使用済みパックを家庭ゴミとして処分できます。また、真空パックのような仕様で空気と触れないため、雑菌繁殖のリスクがとても低く安全性が高いのも特徴です。

1WAYと2WAY(リターナブル)の違い

天然水を最高の状態で届けるための、
キララのこだわり。

ウォーターパック=ただの”水の入った袋”でしょうか?キララは、違います。
4年間にわたる開発実験と検証が、圧倒的な技術の結晶を生み出しました。
ひとつ上の天然水を最高の状態でお届けし、飲んでいただくための工夫がこめられています。

7つの層でおいしさを守る、独自の「鮮度キープ・フィルム」

  1. Point 1

    ビニールパックからの
    匂い移りなし

  2. Point 2

    採れたての
    おいしさを保つ
    シート層

  3. Point 3

    落としても
    破れないほどの強度

一般的にウォーターパックは耐久性が低く、運搬中や落下時にパックが破れてしまい、水が漏れることが多くありました。
さらにはビニールの匂いが水に移ってしまったり、匂いの強いものの近くに置くと移ってしまう課題もありました。
そこでキララは4年間かけて7層構造のウォーターパックを開発。
輸送・落下などの衝撃から守る保護層により耐久性に強く、水漏れがしにくい構造を実現しました。
匂い移りに関しても、バリア層とシール層によって外部からの匂い移りはもちろんのこと、ビニール素材から天然水の味を守り、皆様に採水したてのようなおいしさをお届けします。

7つの層でおいしさを守る、独自の「鮮度キープ・フィルム」

  • 1層(保護層)

    輸送・落下などの衝撃から守る。パックの充填がしやすい。

  • 2層(バリア層)

    パック外からの匂い移りを防ぎます。

  • 3-6層(止水層)

    極めて破れにくく、高い止水効果がある。

  • 7層(シール層)

    味・匂いに影響を与えにくく、天然水を理想の状態で。