2021.03.25

「Kirala Smart Server」部品交換のお願い

平素は弊社商品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

「Kirala Smart Server」において、本体電源が入った状態で排水ドレン部のキャップ・栓を誤って外すと、熱湯が噴き出て火傷する恐れがあります。

本件につきまして、お客様の安全確保、並びに事故の未然防止を第一と考え、対策部品へ交換することとなりました。

部品交換につきまして、大変お手数をお掛けしますが、Kirala会員様に交換作業をお願いしております。同封の「Kirala Smart Server 排水ドレン部キャップ交換方法」をご参照の上、同梱の金属製キャップに交換頂きますようお願い申し上げます。

本部品は、取付時に金属製キャップをマイナスドライバーやコインで締め込むことにより、素手で容易にキャップを外すことができない仕様となっております。

なお、2021年3月1日以降出荷の「Kirala Smart Server」においては、全て対策部品に交換済みとなります。

また、本送付物は2021年2月28日時点でKiralaをご契約頂いているお客様を対象に送付しております。
2021年3月1日以降にKiralaの解約をお申し出頂き、本送付物が届いてしまったお客様につきましては、大変お手数ですが本書並びに金属製キャップを解約時の回収キットに同梱返却頂くか、お客様にて廃棄頂きますようお願い申し上げます。

その他、不明点がございましたらお気軽にKiralaお客様センターまでお問合せください。
今後とも、変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

Kiralaお客様センター:(0120)032-321
受付時間:平日AM9:00~PM6:00 土日祝AM9:00~PM5:00

キララスマートサーバー排水ドレン部キャップ交換方法はこちら


【熱湯注意!】
必ず、コンセントを抜き8時間以上経過してサーバー内のお湯が常温に戻った状態で、キャップを外してください。

STEP 01

キャップの外し方

キャップ交換手順01

STEP 02

キャップの締め方

キャップ交換手順02